プレスリリース|報道資料
2019年12月16日(月)
MEDEL GALLERY SHU

買える!アートコレクター展

Collectors’ Collective Vol.2への

アートコレクター参加者募集開始!

帝国ホテルプラザ東京2Fのコマーシャルギャラリー「MEDEL GALLERY SHU(愛でるギャラリー祝、代表 高野賢一)」では、「買える!アートコレクター展 Collectors’ Collective Vol.2(通称コレコレ展)」 の参加アートコレクターの募集を開始します。

コレコレ展 Vol2の開催は、2020年7月9日(木)〜7月16日(木)の8日間です。

Vol.1開催の発表以来、アートファン・アート関係者の間で多くの耳目を集めています。

 

コレコレ展 Vol.2へのアートコレクター参加者募集開始

1)コレコレ展Vol.1で作品購入したアートコレクターに参加の優先権を付与

2)その中からご希望者のコレクション内容に応じて参加者決定(人数未定)

3)その他、当ギャラリーが推薦したアートコレクター

*詳細は当ギャラリーにお問い合わせください。

 

買える!コレクター展 Collectors’ Collective(コレコレ展) とは

本展は、SNSでの発信やリアルな親睦会で作家やアートコレクターと積極的に関わりを持ち、アートマーケットに影響力を持ち続ける注目のアートコレクターによるコレクション展です。

通常のコレクター展と違うのは、「買える!展示会」であるということ。

アートコレクターのコレクション公開に加え、さらにコレクション作家と今後コレクションしたい注目の作家がそれぞれ新作を描き下ろし展示販売いたします。

コレコレ展Vol.1( 2019年12月27日〜2020年1月12日)は、アートコレクター3人で10点程度、人気作家15人が3点前後で、およそ55〜60点の作品が一堂に揃う展示会です。

Vol.2は今回の応募状況に応じて決定します。

*オフィシャルサイト     https://medelgalleryshu.com/collectors-collective2020

参考:Vol.1出展アートコレクター

HIRO@sh_art_collector

ストリート・アートをはじめ、平面作品から立体作品まで、幅広いジャンルの現代アートを蒐集。2019年のコレクション点数は約50点。作品に注がれる情熱が高く、直近では、アーティストとのコラボによる、ミューラル制作の計画も進行中である。国内アートコレクターの中でも注目すべきひとりである。

 

柵木頼人(@masegiyorito

現代アートコレクター。ファッション関係の仕事を行いながら、現代アートコレクション活動を行う。コレクション歴は3〜4年。国内作家の平面作品を中心に蒐集し、2019年のコレクション点数は約15点。コレクション作品のバランスを重視し、直近では著名作家の大作をコレクション。本展では2名の学生作家を推薦するなど、若手作家への視野も広い。

 

Bur@rt編集長(@burart.jp

アートWEBメディア「Bur@rtぶらっとアート」編集長。

国内の若手作家を中心に、絵画や版画、彫刻作品をコレクション。コレクション歴は3〜4年。2019年のコレクション点数は約40点。コレクションした作品は出来るだけ額装して所有している。メディアを運営しながらコレクター同士が親睦できるリアルでの場作りも行い、作家や関係者を巻き込みながら交流会を推進している。

*@〜はInstagramアカウント

このプレスリリースに関するお問い合わせ先

MEDEL GALLERY SHU(愛でるギャラリー祝)

高野 賢一

03-6550-8111

info@medelgalleryshu.com

www.medelgalleryshu.com 

110-0011 東京都千代田区内幸町1-1-1

帝国ホテルプラザ東京2F