Fairy tales come true Vol. 2 @ Tokyo 

– Veero × 王国帽子店

7月9日(火)〜 7月14日(日)

11:00〜19:00(最終日は17:00)

ユニークで美しい感性から生み出される Veeroの色鮮やかなニットと、お好きな生地とカタチを選んでいただき心地よいサイズでお作りする、世界にひとつのあなただけの帽子とターバン。

 「何気ない日常をすこし豊かに。」ふたりの持つ共通の想い。

 上質で美しい素材にこだわり、お客様を思い浮かべながら、ひとつひとつ自らの手で形作るニットや帽子、ターバン。

 日々のくらしを心地よく過ごすお供にしていただけましたら幸いです。

王国帽子店 |Modist Aco

「心地よく、美しく、おひとりおひとりに合った帽子をお作りしたい。なぜなら、その方にぴたりと合ったお帽子は、魅力や個性を引き立てる額縁のようなものだから。」という思いで、型入れ帽子から布地のベレやターバンなど、幅広い帽子をオーダーメイドでお作りしています。今回は、あたたかなウール生地や、Aco の地元 新潟の伝統織物 「亀田縞」のベレやターバンのオーダーをお受けいたします。

カタチを選び、生地を選び、ぴったりのサイズで出来上がった帽子は、世界にひとつ。あなただけの帽子です。

毎日のくらしが今よりすこし楽しくなる。

纏うたびにもっと私を好きになる。

そんなお帽子をお作りさせていただけたらこの上ない幸せです。

プロフィール

1975

  • 新潟県新潟市生まれ

2008-2011

  • 「あらい静枝帽子教室」にて荒井静枝氏に師事。
  • 故・平田暁夫氏、関民氏より受け継がれたフランス製帽技術を学ぶ。

2012

  • 王国帽子店創業
  • 新潟市を中心に展示・受注会を開催し、オーダーメイド専門で帽子を制作。
  • 近年は東京・群馬など、活動の場を広げている。
  • 新潟市在住

VEERO

Veero ニット

一本の糸から無限の可能性・・・

色の楽しさや素材の違い、形の面白さでその時々に感じた世界感を表現。

使う人の日々の生活が豊で、楽しくなるようなニットを作り続けていきたい。

メインの毛糸はニュージーランド産のラムズ・ウールを使用。

毛糸に加工する際、薬品処理をせずに原毛に付いている埃を取り除いています。

暖かくて、やさしい風合いを感じてみてください。

プロフィール

短大を卒業後、アパレルで企画生産、パターンナーとして勤務した後、イギリスのアンティークの販売で時代ごとのデザインや、家具の修理、メンテナンスを学ぶ。

1997年渡英。ロンドンのChelsea College of Arts テキスタイル・デザイン科(BA)でニット、織り、スクリーンプリント、ステッチを学び、ニットの可能性に魅せられる。

2001年帰国後、グループ展やショップ展開でのニットやステッチの制作を始める。

2009年より東京、札幌、新潟、名古屋、京都、沖縄など日本各地で作品展を開催して、オーダーメードのスタイルに。

一人一人の要望を伺いながら制作する楽しさを実感。東京都出身

 ニットは私にとって瞑想