MEDEL GALLERY SHU CONTEMPORARY ART REVIEWS VOL. 5

江藤玲奈 個展

asterism

2020年1月13日(月)〜1月22日(水)

11:00〜19:00(最終日は17:00まで)

 

江藤玲奈は、主に日本画の技法に基づきながらも、様々なアプローチから、生物の内面をテーマに制作してきました。今回の展示では、星座をモチーフにした作品を発表します。ただし、夜空に輝く実際の星々を描くのではなく、墨を画面へ無作為に落とし、その点と点を結んだ線を骨格に見立て、生物の形を連想したものです。同様のコンセプトから、釘や紐、ストッキングなどを素材に制作した立体的な作品も併せて展示します。

 

江藤玲奈

 

私は生き物の内面が輝く姿を描いています。人は、行動で心境が変わり、またその心が次の一歩を踏み出させます。これを繰り返す事で、前へ前へと進んでいけるのです。私は人が成長していく過程がとても美しいと思います。そして、生命の輝く瞬間とも言えるその姿を、描きたいと思っています。そして、私は人の行動や心の動きというものが、個人的なものではなく、身体は別々であっても、全てのものが影響し合う事で存在していると感じます。ですから、生命の輝きが共鳴し合って、宇宙のように広がっていくというイメージを表現したいと思っています。

プロフィール

1989 富山県生まれ

2011 富山大学芸術文化学部造形芸術コース 卒業

2013 富山大学大学院芸術文化学研究科修士課程修了

 

2011 「描きたいことがあります展」 H.A.CGallery

2013 「ひとでなし」 浜崎建立現代美術館  

2013 「新人セレクション展 江藤玲奈個展ウチとソト」粟津画廊 

2014 「アートフェア東京2014」東京国際フォーラム

2014 「新人セレクション展#3 百花繚乱展  」粟津画廊

2014 「KENZAN 2014」タワーホール堀越1階展示ホール

2014 「ANIMALSGallery NOW

2014 「Animal Quartet どうぶつ四獣奏」ギャラリー・フェイストゥフェイス

2015 「アートのチカラ」伊勢丹新宿店本館6階

2015 「Whole Art Catalog」ギャラリー・フェイストゥフェイス

2015 「踊るアートに見るアート」八犬堂ギャラリー

2015 「KENZAN 2015」伊藤忠青山アートスクエア

2015 「特別展 幻想動物園探幽」朝日町立ふるさと美術館

2015 「山本冬彦とギャラリーmuseeが選ぶ装幀画展」ギャラリーmusee

2015 「心と体が動くとき/江藤玲奈展」ギャラリー・フェイストゥフェイス

2015 「FINE ART UNIVERSITY SELECTION 2015-2016」つくば美術館 

2016 「アートのチカラ」伊勢丹新宿店本館7階 

2016 「一点豪華主義」ガレリア青猫 

2016 「ART ACT COMアート&デザインフェア―2016」アートコンプレックスセンター

2016 「コレクター推薦作家展シリーズVol.2 関一彦・推薦作家」東京九段耀画廊

2016 「江藤玲奈展 -意思疎通-」ガレリア青猫

2016 「まいけ!日本画三人展」なびす画廊

2016 「新進芸術家選抜展FSUSS2016O美術館

2016 「GEIBUN-富山大学芸術文化学部在校生・卒業生有志」井上画廊

2017 「コレクター推薦作家展シリーズVol.2 関一彦・推薦作家」 東京九段耀画廊 

2017 「ビエンナーレTOYAMA 2017」富山県美術館

2017 「江藤玲奈展 回遊す光-命の輝きー」 ガレリア青猫 

2017 「画客展」富山大和5階アートサロン

2017 「雲の上の展覧会」富山市民プラザ

2018 「鱗躍会」柳井美術

2018 「10周年記念展」ギャラリー・フェイストゥフェイス

2018 「コレクター推薦作家展シリーズVol.2 関一彦・推薦作家」東京九段耀画廊

2019REINA ETOSARA WATANABE」コートヤードHIROO

2019pickupREIJINSHA GALLERY