高木優希 あの日のすみ September 21 - 27 ,2020

髙木優希|Yuki Takagi

あの日のすみか

September21-27,2020

11:00am – 7:00pm(Last day ~5:00pm)

 

本展では、紙粘土やスチレンボードで様々な家具を造形したものをモチーフにした絵画作品を展示する。
これらのモチーフは家具の形をとりながらも、そのものとしての機能を果たすことはできない。
成長しない植物、座れない椅子。
部屋を構成する壁もまた、何者も生活のできないただの箱である。
描かれた家具たちは、鑑賞者にとって「家具」か「モチーフ」か、それとも「平面に描かれたただの絵」か。
誰のものかも分からないあの”すみか”から、人はそれぞれ何を感じ取るのだろうか。

高木優希 プロフィール画像

髙木優希|Yuki Takagi

 アーティスト・画家

絵画を通して「存在」とは何かを問いかける作品を作る。

フィクションの中のキャラクター。

彼らは決してわたしたちとは交わらない時間軸に生まれ、生きている。

また、ニュースなどで目にする赤の他人。

同じ世界同じ時間軸を生きているけれど、出会うことのない人。

彼らとわたしとの関わり方には、架空の場所に存在している/現実に存在しているということ以外に違いはあるのだろうか。

作品を通して、存在というものの曖昧さについて考える。

プロフィール

2017       東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻入学

2020       同校在学中

グループ展

2020       「Spring Show」                      ARTDYNE(東京)

2019      「ARTDYNE 開廊記念 尾黒久美・髙木優希 二人展」 ARTDYNE(東京)
            「上描きされた風景」              MEDEL GALLERY SHU(東京)
              「東京インディペンデント」         東京藝術大学陳列館(東京)

2018       「ゆがいたかいがおいしい?」     gallery (東京)