オーガフミヒロ|神田さおり|松島純|南正彦

愛でるブレイク前夜展Vol.1

2018年7月30日[月]- 8月5日[日]

11:00-19:00(最終日は17:00まで)

 

BSフジで毎週火曜日21:55から放映されている「ブレイク前夜」。次世代の芸術家を紹介する人気番組です。
そこで注目された4人の芸術家にフューチャーする「愛でるブレイク前夜展1」。技法もテーマも違う4人のアートワークの独自性と一つの空間で呼応し合う妙を楽しみ、大きく羽ばたく今この瞬間を感じてください。

オーガフミヒロ
https://bit.ly/2uxrVN3

神田さおり
https://bit.ly/2Ngyifz

松島純
https://bit.ly/2NRtz4X

南正彦
https://bit.ly/2LjT7WG

 

<プロフィール>

オーガフミヒロ FUMIHIRO OGA

1971年 愛媛県松山市生まれ

大阪総合デザイン総合デザイン専門学校絵本科修了

 

ギャラリーかわにし(愛媛)1999~

蔵丘洞画廊(京都)2009~2011・2015
ギャラリーアビアント(東京)2009・2011・2013・2015・2017

Star Crystal Gallery(台湾)2011

渋谷東急本店(東京)2013

マスダ画廊(福岡)2013

いつき美術画廊(東京)2013・2014・2016

大丸札幌店(北海道)2014
ギャラリー島田(兵庫)2014

成城さくらさくギャラリー(東京)2015・2017
ギャラリー枝香庵(東京)2016

Bunkamura Box Gallery(東京)2016

3ta2gallery(愛媛) 2016

いよてつ髙島屋(愛媛)2017

川田画廊(兵庫)2017 など

 

現代民話考 松谷みよ子著(筑摩文庫) 全12巻表紙画 2003

詩画集『夜烏の手帳』 自著(ギャラリー枝香庵)2016

パブリックコレクション 西条中央病院

 

1995年の初個展以来、主に個展、グループ展、アートフェアで活動

 

神田さおり SAORI KANDA

rtist/踊絵師

幼い頃、バグダッド(イラク)とドバイ(アラブ首長国連邦)にて育ち、世界のうつくしさと共に日本への憧憬を強烈に体験する。
世界中を旅しながら様々な土地や人々との出逢いに全身で感応し、そのエネルギーを表現し続ける。

”LIFE PAINTING”と銘打たれたアートパフォーマンスでは躯全部で音楽の波を感じとり大画面を踊る様に描き上げる。生き物の様に変化し続ける画面は、描かれては壊されまた産まれ、自由奔放な命がほとばしる。描いている肉体自ら絵の一部となり、空間を満たすパフォーマンスに世界中のフェスティバルから出演オファーが集まっている。
奈良/天河大弁財天社、岡山/吉備津彦神社、沖縄/世界中城城跡にて奉納踊描を納める

企業とのコラボレーションとしては
NISSANカレンダー2013のトータルアートワーク担当をはじめCartier party@東京国立博物館宝物館出演、Chaumet party@京都国立博物館出演、Carl.F.BUCHERERのPathos Princessアンバサダー就任、AlfaRomeoTVCM出演、Canon EOS 5D Mark III 公式ムービー出演、VIVIENNETAM×SAORI KANDAコラボドレスをVOGUE NIGHTにて発表など多岐に渡る

また
TBS TV「極限アーティスト」番組企画にてフィギュアスケーター高橋大輔氏とプロジェクタションマッピングアートセッション、Dragon Ash [ Lily
]MV出演、与論島満月のアートイベント「月酔祭」オーガナイズ、香港&台湾&カザフスタンでの個展、中之条ビエンナーレ2015参加作家として四万温泉「四萬館」天井画制作など様々なシーンにて創作活動を行う

 

 

松島純 JUN MATSUSHIMA

1981年東京生まれ 
コートジボワール、日本、オーストラリアにて育つ。ロシア サンクトペテルブルク美術アカデミーにて伝統的な油彩画を学び、 近年はやミュージシャン、コンテンポラリーダンサー、動物などをテーマと選びながら独自の描き方を追求している。

2003-2006 ロシア・サンクトペテルブルグ国立美術アカデミー油彩画専攻 2012年より毎年銀座万画廊にて個展
2017年 Art Fair Tokyo, Yorozu Gallery 個展 2018年 Art Fair Tokyo, Yorozu Gallery 個展

 

南正彦

1968 茨城県生まれ

1993 武蔵野美術大学大学院修了

 

個展

2008 南正彦絵画展「記憶ノヲト」/十一月画廊

2010 南正彦絵画展「純化の速度」/十一月画廊

2012 南正彦絵画展「ここではないどこか」/十一月画廊

2014 南正彦絵画展「明日の景色」/十一月画廊

2015 南正彦絵画展「漂泊の標」/十一月画廊

2016 南正彦絵画展「明日、世界が滅びるとしても 今日、あなたはリンゴの木を植える」/Roid works gallery

南正彦絵画展「薤露青』/日本橋三越本店

2017 南正彦絵画展「慈雨」/十一月画廊

南正彦絵画展「もののあはれ』/日本橋三越本店

 

アートフェア

2009 東京コンテンポラリーアートフェア2009 @東京美術倶楽部 十一月画廊

2010 ASIA TOP GALLERY HOTEL ART FAIR @香港・中国 十一月画廊

Doors Art Fair 2010 @ソウル・韓国 十一月画廊

2011 行商~ギャラリー・サーカス/スパイラル@原宿 Roid works gallery

Posters for Japan   @ノルウェー・オスロ

ART OSAKA @大阪・梅田 Roid works gallery (2013/2014/2015)

2013 アートフェア東京 @東京国際フォーラム 「蒼氓の日々」 Roid works gallery

2014 コンテンポラリーアートショー 2014 Autumn @香港・中国 Roid works gallery

ジ・アートフェア +プリュスーウルトラ/スパイラル@原宿 Roid works gallery

2016 ブレイク前夜展/スパイラル@原宿

2017 ART in PARK HOTEL TOKYO 2017

2018 ブレイク前夜展/Bunkamura Gallery @渋谷

 

Masahiko Minami

1968 Born in Ibaraki, Japan

 

Education

1993 Completed the Graduate School of Musashino Art University

 

Solo Exhibitions

2008 “A Memory Note”  Gallery Juichigatsu,Tokyo

2010 “Speed of the purification”  Gallery Juichigatsu,Tokyo

2012 “Somewhere no here”  Gallery Juichigatsu,Tokyo

2014 “The tomorrow’s scenery”  Gallery Juichigatsu,Tokyo

2015 “The marker of the wandering”  Gallery Juichigatsu,Tokyo

2016 “Even if I knew that tomorrow the world would go to pieces,

you would still plant my apple tree.”  Roid works gallery,Tokyo

“Kairo blue”  Nihombashi Mitsukoshi Main Store

2017 “A fertile rains”  Gallery Juichigatsu,Tokyo

“Mono no aware (the sadness or pathos of things)” Nihombashi Mitsukoshi Main Store,Tokyo

 

Art Fair

2009 Tokyo Contemporary Art Fair,  Tokyo

2010 ASIA TOP GALLERY HOTEL ART FAIR,  Hong Kong China

Doors Art Fair 2010,  Seoul Korea

2011 GYOSHO – The Gallery Circus, Tokyo

Posters for Japan, Oslo  Norway

ART OSAKA, Osaka (2013/2014/2015)

2013 ART FAIR TOKYO “Days of the populace”, Tokyo

2014 Asia Contemporary Art Show 2014 Autumn ,Hong Kong

The Art Fair +Plus-Ultra ,Tokyo

2016 Exhibition”The eve of a smash hit” ,Tokyo

2017 ART in PARK HOTEL TOKYO 2017 ,Tokyo

2018 Exhibition”The eve of a smash hit” ,Tokyo