陶芸家 吉川 千香子|Chikako Yoshikawa

調香師 今昔 美未実|Mimimi Konjyaku

「えがおのたから展」

2018年6月5日[火]〜6月10日[日]

11:00-19:00

 

個性的で独特、思わず笑みが溢れ、気分が明るく弾み、ウキウキするような楽しく華やいだ作品が人気の常滑在住の陶芸家・吉川千香子の新作展示と、調香師・今昔美未実の、厳選された「天然高級香原料」を用い、手にとってくださった方の【美】しい【未】来 が【実】りますようにと祈りを込めて調合されたお香の魅力を感じる。

二人の「お香と香炉のコラボレーション作品」もご用意。

新作発表会を兼ねた、笑顔あふれる宝のようなひと時をお楽しみください。

 

吉川千香子|Chikako Yoshikawa 

北海道小樽市生まれ。 1970年 武蔵野美術大学彫刻科卒業。1974年 愛知県常滑市に移住。1978年に初個展を常滑市で開催。以後、国内外で活躍中。

迷いの無い手作業から想像される作品は、観る者をワクワクさせ、どの作品もあたたかくキュート。日常使いの器から、洒脱な造形まで、瞬時に心をつかむ作風で多くの人々を魅了。手に触れてみると伝わる人柄、毎日使っても飽きない日々愛おしくなる器たち。

 

今昔美未実|Konjyaku Mimimi

香木の放つエネルギーに魅了され、独自の感性を活かし、調香師として目に見える世界・見えない世界・お香の世界を、意識の奥深くまでとどく香の力を、言葉ではなく、体感させる事で、人々の“香りの扉”が開くように国内外へ伝道。日本人のもつ特有の文化、香の世界を伝えるべく、五感を開き 普段使わない感覚を使いお香を調香し、お香の会、その人に必要な調香による個人セッションを行う。神戸市在住。